読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

B-NAG's blog

地元のたからものを発掘しその素晴らしさを発信していく、登別アクティブガイド協会(B-NAG)のさまざまな『旅のカタチ』。

のぼりべつ前浜ストーリー

f:id:B-NAG2010:20101215181510j:image

前浜産ぷりぷりスケソウダラ。

                                                      • -

今日は「のぼりべつ前浜ストーリー」で前浜産をまるごと体験しました。

‘前浜’って…?
地元の近くの海で獲れた魚介類のこと。いわば地産のことです。

まずは、前浜を見に登別漁港へ。

f:id:B-NAG2010:20101215183358j:image

そこでは、本日のスペシャルゲスト川西さん、増田さんご夫妻が待っていてくれました。
そして、市場を見学し、今日まさに水揚げされた魚たちをみせてもらいました。
f:id:B-NAG2010:20101215183435j:image


入れ物に入っているのは、ほっけ、スケソウダラ、ハッカクなどなど。
この「いぶり中央漁業共同組合」の市場は、国レベルに管理が徹底しているところ。
そんな話を聞きながら、船が港についている現場へ。

f:id:B-NAG2010:20101215183804j:image
f:id:B-NAG2010:20101215183820j:image

ちょうどスケソウダラの網はずし作業が行われていました。
寒い中の地道な作業に頭が下がる思い。
こうやって、美味しい前浜産の魚たちは市場(しじょう)に出ていくのだなぁ…としみじみ。
実際に刺し網も触らせていただきました。

f:id:B-NAG2010:20101215183908j:image

その後、このスケソウダラたちの行方を見に、
加工所へおじゃましました。

f:id:B-NAG2010:20101215183954j:image


こちらでも手作業でていねいにたらこがとられていきます。
こうして美味しいたらこになっていくんだね。

加工所を見た後は、今度は自分たちで前浜産の魚をさばいてランチをつくります。
まずはスケソウダラのさばき方を学び、ひとりひとり挑戦です。

f:id:B-NAG2010:20101215184036j:image

f:id:B-NAG2010:20101215184101j:image

f:id:B-NAG2010:20101215184142j:image

f:id:B-NAG2010:20101215184305j:image

次はほっけを開きにし、一夜干しに挑戦。

f:id:B-NAG2010:20101215184214j:image

f:id:B-NAG2010:20101215184229j:image

f:id:B-NAG2010:20101215184242j:image

そして、出来上がったメニューは、
スケソウダラの三平汁、たらこの子和え、タラのから揚げ♪

f:id:B-NAG2010:20101215184325j:image


ふわふわもちもちの美味しさにみなさん御満悦♪

f:id:B-NAG2010:20101215184347j:image


美味しいものは、いろんな方々の手を通って出来上がっていくものなのですね。

f:id:B-NAG2010:20101215185110j:image

みなさん、今回のプログラムで‘前浜ストーリー’みつけましたか。