読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

B-NAG's blog

地元のたからものを発掘しその素晴らしさを発信していく、登別アクティブガイド協会(B-NAG)のさまざまな『旅のカタチ』。

オロフレ樹氷スノーシューハイク

f:id:B-NAG2010:20170204163527j:plain

枝先まで真っ白な世界

-----

本日はオロフレ峠界隈に樹氷を見に行きました。

オロフレトンネルを抜けると別世界。木々の枝まで真っ白な世界が広がります。

まずは山に入る準備をしてから、本日の大まかなコースをお話し、本題についてもお話をさせていただきました。

この本題というのは、今日は、参加者のみなさんと一緒に地図とコンパスを使って進むべきコースを決めながらゴールを目指すということです。

参加者からは「聞いてないよー!」と声が聞こえてきましたが、

地図の読み方とコンパスの使い方をレクチャーし、いざ出発!

f:id:B-NAG2010:20170204163824j:plain

ひと足、雪の中に足を踏み入れると、最近降ったであろう新雪がフカフカです!

f:id:B-NAG2010:20170204163703j:plain

f:id:B-NAG2010:20170204163514j:plain

この時期、そして雪山でしか味わえない独特の感覚を味わいながら、時々コンパスでコースを修正し、それを繰り返すうちに地図に書き入れてあるポイントを次々をクリアして目的地にどんどん近づいていきました。

f:id:B-NAG2010:20170204163740j:plain

しかし、風が強くなり始めたので、目的地手前のちょっとしたピークを本日のゴールに修正して、ランチタイムとしました。

f:id:B-NAG2010:20170204163918j:plain

f:id:B-NAG2010:20170204163931j:plain

帰りは自分たちの足跡をたどって無事下山。

f:id:B-NAG2010:20170204163511j:plain

雪が深くて楽しみにしていたお尻滑りは不完全燃焼だったかと思いますが、

みなさま、おつかれさまでした!

 

Today's Nature Guide/ A.Yoshinaka